FXって何?

FXとは、Foreign Exchange(フォリンエクスチェンジ)の略で、日本語で外国為替証拠金取引のことをいいます。少ない証拠金を元に、為替取引を始められるのがFXの特徴です。

ニュースでこんな言葉を聞いたことはありませんか?「今日の外国為替市場は1ドル90円30銭から33銭で取引されています。」これを為替レートといいます。FXではこの為替レートの変動を利用して利益を得ることになります。

為替取引は世界中で行われており、毎日膨大な量の取引がされています。株や先物取引などと比べても流動性も高く、デイトレーダーにとって取引しやすい市場といえます。

現在FXブームに沸いていて、取引業者の間での競争も激しくなっているので、保証金や手数料も安くなり、サービスも向上し、とても始めやすい環境が整っています。今では株式投資に次ぐ人気商品であり、「株式投資だけでは物足りない」そんな時代がやってきたように思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加