デイトレで順張りを極める

目次

順張りの基本

デイトレードにおける順張りとは、市場の流れに沿って取引を行う方法です。簡単に言うと、株価が上昇しているときには買い、下降しているときには売りに出る、市場の動きに同調する取引スタイルです。この戦略の鍵は、市場のトレンドに早く察知し、それに乗ることにあります。

誰かが歩きはじめて、自分がそれについていき、その後からたくさん人がついて来るのが順張りの理想です。 誰もついてこなく下げたら即売り。わかりやすい手法だと思います。

トレンドの見極め

順張りで利益を得るためには、株価の上昇に早めに気づく必要があります。市場が上昇トレンドにあると判断したら、その流れに乗って取引を開始します。しかし、株価急騰の場面で出遅れたと感じたときは、高値掴みになる危険性があるので無理に手を出さないのが賢明です。

損切りの重要性

市場が予想と反対の方向に動いた場合、すぐに損切りを行う必要があります。順張り戦略では、市場の流れに逆らわないようにすることが基本であり、早めの損切りによって大きな損失を避けることができます。

トレンドはどこまで続くのか分析する

株価がじわじわ上がっている場面では順張りはかなり有効な手法です。板やチャートの情報をみてその後も上がりそうか?勢いはあるか?と考えて取引しましょう。

デイトレで順張りを極めるには、市場の動きを敏感に察知し、トレンドの初期段階で波に乗ることが重要です。また、損切りのタイミングを見極めることで、リスク管理を徹底することも必要となります。

よかったらシェアください!
  • URLをコピーしました!
目次