1円上がるといくら儲かるの?

為替レートが1円上がるといくら儲かるのでしょうか?通常、FXは1万通貨単位からの取引になるので、1万ドルの取引を例として考えてみましょう。

単純に1ドルを100円で買って101円で売った場合は、1円の儲けが出るのはわかると思います。それが1万ドルの場合であると、1万円の儲けが出ることになります。

もし取引単位が10万ドルの場合だと1円上がれば10万円儲かることになります。

では、1銭の値動きではどうでしょうか?1銭=0.01円、つまり100銭=1円、となります。なので1万通貨単位の取引で1銭高く売った場合は100円の利益が出ることになります。そして10銭なら1.000円、50銭なら5.000円の利益となるのです。

また、取引レートの最小単位のことをpips(ピップス)といいます。ドル円の場合だと1銭が1pipsになるわけですが、FXでは円以外の通貨も取引されているので1銭を1pips、1円を100pipsと呼ぶことが多くなります。